日本空気入ビニール工業組合 【お問い合わせ先】TEL:03-5829-9091 FAX:03-5829-9092
未来に広がる空気入ビニール製品

事務所移転のお知らせ

日本空気入ビニール製品工業組合は、下記の通り組合事務所を移転致しました。電話番号も変わりましたのでご案内申し上げます。今後ともより一層のご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

新事務所での事業開始日: 平成24年11月12日(月)より
新住所: 〒103−0004
東京都中央区東日本橋2丁目24−7 東京プラスチック会館2階
新電話番号: 03−5829−9091
新FAX番号: 03−5829−9092

私たち組合は、昭和33年空気入れビニール製品製造業界の振興発展と輸出振興を図るため「空気入ビニール製品工業会」を設立、昭和43年中小企業団体組織法に基づき全国区の「日本空気入ビニール製品工業組合に改組し現在に至っています。 空気入れビニール製品は、色彩が豊かで、安全で、軽量で、折り畳みが簡単で、比較的安く、現在では空気入れビニール製のおもちゃから、浮き輪やプールやボートなどのレジャー用品、各種の宣伝用品、医療・介護用品、カー用品や工業用品など多くの分野に亘り広くご利用頂いています。

組合事業の取組み

  • 玩具安全基準並びに空気入れボート・波乗り安全基準の管理運営と、製品の安全性・品質の確保及び安全対策事業の実施。
  • 安全基準案の検討、安全基準合格マーク商品の普及、合格マーク表示に関する事業、安全対策PR事業の実施。
  • 新素材及び製品の安全性・品質に関する調査研究事業。景況調査や市場調査等の実施。
  • 研修会や講習会など指導教育事業の実施。国の施策や業界内外の各種情報資料の収集及び提供事業の実施。
  • 新製品開発啓蒙、見本市参加など業界振興事業の実施など。